初めて外国人労働者を受け入れるのは?

10/5/2024

愛知県在住。
1974年設立の産業資材・加工治具・装置の総合サービスを提供する会社の代表取締役。
濱垣社長が初めて外国人労働者を受け入れる。


濱垣社長は、同社の事業計画と2025年の日本経済の回復力を考慮した今回の新計画の人員計画に非常に懸念を抱いている。
 


濱垣社長は、日本の現在の人的資源状況では、会社の計画した生産高を達成することが非常に難しいことを承知している。同時に協力会社の経営状況についても考え、技能実習制度を活用して外国人材を採用するなど、協力会社の経営手法を共有する協力会社もありました。同社によると、同工場では現在25人のベトナム人技能実習生が働いており、今回で18回目となる。

これらの情報を共有し、濱垣社長が新入社員の採用計画を決定する。そして2023年12月の真冬の日、監理団体の責任者やチュオンハイ国際株式会社の代表者と面会した。

その席で濱垣社長は、同社の新たな経営計画にベトナム人技能実習生の第1期生を雇用し、人材不足問題を解決し、同社の事業回復・拡大計画の実行を支援する計画を提案した。この時点で、人材の選択の問題は正常に解決された。

その直後、ベトナム人技能実習生を募集するためにベトナムに行く計画が立てられた。

その2ヵ月後、濱垣社長は2024年2月にチュオンハイ国際株式会社の人事を選定するため、監理団体の責任者ともにベトナムを訪問した。

「面接当日までは、初めての外国人採用で面接がうまくいくか不安」と濱垣社長は語る。
「面接ではどんな質問を準備すればいいのか?」
「人はどうやって選ばれるの?」
「自分の会社に適した人材を選べるか?」

面接会後、濱垣社長はチュオンハイ国際株式会社に状況を共有した。結局、適切な技能実習生を採用することができ、気持ちが楽になり、笑顔には満足感が伝わってきました。
浜垣社長の経営理念。

私たちを信頼し、自信と希望を寄せていただき、誠にありがとうございます。
私たちは、お客様に満足と信頼をもたらすために、より良い仕事をするよう努めます。


_________    _________
 チュオン・ハイ国際株式会社
住所:No. 31 Khuong Ha, Khuong Dinh Ward, Thanh Xuan District, Hanoi City
電話番号:024.63252399
携帯電話:0979-916-825
メール:chuzaitruonghai@gmail.com
HOMEPAGE (http://truonghaimanpower.vn)
https://betonamujinzai.com
 
Quay lại TOP